ビックCで買える、貰って嬉しいバラマキ土産情報!

私はここ12年で日本とタイを70回以上往復してきました

そこでいろいろタイのお土産を買って帰りました

良かったものや、失敗したものもあります・・・・・

そんな経験を踏まえておススメの
ばらまき土産を紹介したいと思います
私が考える理想のお土産とは
  • みんなが喜んでくれる
  • やっつけ感がない
  • お土産からタイの話に花が咲く
  • お土産からタイに興味持って旅行に来てくれる
  • 安価

そんな私がよくお土産を買うのがBigC(ビッグC)です

BigC(ビックC)はタイの至るところにある大きなスーパーです

ビックCですが日本のイオンみたいな感じでスーパーとレストランフードコートなどいろいろ入ってる大きなスーパーです
衣料品、食料品や日用品家電など様々なものを取り扱ってます

子供服が多いですね

家電も安いです。私はここで揃えました

とにかく広いです!

どちらかと言うと観光客より地元タイ人が訪れる場所です

荷物があるときはサービスカウンターに預けてください

 

営業時間は朝9時か10時~22時か23時まで店舗によって違いますので
マップからご確認ください

場所と時間さえわかればあとは何を買うか・・・・
おススメおみやげをご紹介いたします

お菓子編

 

1プリッツ

言わずと知れたタイのお土産の王道ですね!
みんなまとめ買いしてます!!

コンビニで13バーツ(45円)ですがここですと
10バーツ(35円)がさらに!!!!

タイあるあるの2個買うと安くなるで2箱で15バーツ(52円)
と超お値打ち価格!(いつもではありません 今回はSALE)

プリッツの種類
  • ラーブ味
  • トムヤムクン味
  • BBQチキン味
  • オリジナル
  • コンポタ味

と種類も豊富・・・・

ビールのおつまみにどの味も最高です・・・

2タウケーノーイ(ロール海苔)

 

これマジうまいっす!!

一時期は相当輸入してましたね 笑
ただ問題は・・・・・・

荷物の中に詰め込みすぎると崩れちゃうんですよ・・

タウケーノーイ おすすめです

箱入りが形崩れにくいです

ビールに合います!!

またビールですか 笑

3HARIBO【グミ】

HARIBOの品ぞろえが豊富なうえ日本より
圧倒的に安いですよ!!

ナオディもコーラ味良く食べてます

日本より圧倒的に安い

日本より圧倒的に安い

品ぞろえも豊富

4ポッキー

これも王道ですね!!

タイ限定味なんかもあってこれも人気ですよ!

チョコが溶けるところが難点です・・・

タイのポッキーおいしいです

5メントス・ハイチュウ・ガム

もうこれも言わずと知れたばらまき土産の王道・・・・・

最終日余ったバーツを使い切るために計算しながら
このあたりを大人買いしてる人は多いですよ!

やっつけ感は否めないですね

メントス・ハイチュウ

メントス・ハイチュウ

ガムやあめ・・・・

 

以上がお菓子編ですね

重さや容積を考えていろいろ買うばらまき土産の
買い物もタイならではの醍醐味だと思います

子供の時にこんなにまとめてお菓子買うことなんか
夢のまた夢でしたからね!!

次は調味料・食料品編です

調味料・食料品編

 

1マーマー【即席めん】

タイ語ではカップラーメンや即席めんの事を
【マーマー】と言います。

いろいろググりましたが出てこないけど
ママの味だから【マーマー】なんだよと
タイ人に教わりました・・・・・

本当かウソかは定かではありませんがそのインパクトの
おかげでこのタイ語覚えられたので

ま~
結果オーライで!
辛いのとかトムヤムとかありますが・・・
私のお勧めはずばりこれ!!!
ノーマル味で辛味なしです!
これ!麺がおいしいんですよ

これが一番おススメです

しかも10袋で175円・・・・
(コンビニなら210円)

ナオディ当分これで凌げます・・・・

思わず買っちゃった 笑

2味の素【AJINOMOTO】

誰もが知ってる味の素・・・・

タイ料理には大量に使われてます!
だから美味しいんですよ 笑

とっても安いっす

おなじ1kgでも日本と比べると明確な差が・・・
日本=1288円 タイ=336円 その差952円

結局タイから日本に輸入してますからこうなりますよね
だから品質は一緒です!

3調味料 スープの素

これも定番です

タイ料理が好きな奥様方に人気です
(特にご自身で作られる方・・・)

スープの素

4お酢(ビネガー)

タイの屋台に行くと必ずテーブルの上にある4種類の調味料
その中の一つがこのお酢です

タイのお酢は醸造後に蒸留するので、日本のお酢の様に
酸味は強くありません。
酸味や癖が少ないので様々な料理との相性もよく
クセになります

瓶は重いのでペットボトルタイプで

瓶は重いのでペットボトルタイプがおすすめです

4ナンプラー

画像がイカ風味ナンプラーがおすすめです

こればかりは好みがあるので滞在中にいろいろ
屋台等で使ってみて一番美味しかったのを
購入するのがいいかもしれません

イカ風味のナンプラー

瓶が重いのが難点です

1シラチャーソース

アメリカで人気急上昇で注目されて最近では世界中で使われるソースです

この辛味がどんな料理にも合うので万能調味料として重宝されてます

とてもおすすめです

 

歯磨き粉・タイ米・ビール

1歯磨き粉

定番お土産と言えば【DENTISTE】ですが
敢えてこれはお勧めしません!!

日本人に大人気で長く私も愛用してきましたが
最近の値段の上がり具合が酷い・・・・

そんな中お勧めするのが【テープタイ tepthai】

種類は3種類で価格は30g=200円
8種類のハーブが使われててとてもいいんです!
シナモン、クローブ、アロエベラ、グアバの葉、甘草、レモンバーム、スオウ、コイ(クワ科の植物)。

どれも味は強烈ですが、磨いた後はサッパリします

ピンク=ラムネ味が超辛くなったイメージ
青=とにかく辛い、口の中がきれいになった感半端ない
水色=一番ナチュラル、それでも結構きついですよ!

3種類から選べるところも良いです

私のお勧めは断然ピンクの箱

これから流行るであろう歯磨き粉です!!

ナオディおすすめ!

1タイ米

すいません

もう勢いです!!

重くてばらまけません・・・・

3合ずつビニールに入れて配ってください 笑

安かったので見てほしかっただけです・・・

タイ米安い!

5kgで623円 1kgあたり124円です

もし荷物の重量に余裕があったら・・・・

ちなみにこれは税関に申告商品です
個人で輸入できるのは年間に
30kgまでですので
あしからず・・・・・・

だれもそんな持ち帰らないよね・・・・

1ビール

最後にビール・・・・

写真はチャーンですが・・・・・

他にシンハ・LEOが有名ですね・・・

ビール

これも日本に持ち込める量に制限ありますので気をつけてください。

店員さんの選び方

どうでしたか?

参考になりましたか?

案外身近なスーパーでいろいろ揃っちゃうんですよね!

あっ
そーそー
何か探してるときに店員さん呼ぶときは
まじめに働いてる人に聞いてくださいね
写真のように携帯に夢中な店員さんに聞くと
イヤーな顔されますから・・・・・

聞いてもむだ

 

下の写真の様な店員さんに声かけましょう

一生懸命働いてます

以上ナオディおススメのばらまき土産情報でした

最後までご愛読ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事