GRABがあれば赤点灯でも大丈夫
2019.7月最新版】タイ歴12年の私が、バンコクのタクシーでメーターを使って安全運転させる裏技を教えます
 タイのタクシーは最近では社会問題になるほど、ボッタくりや、乗車拒否に厳しくなっております
しかしながら悪徳ドライバーは撲滅できず、特に観光地付近などに多いため、観光客がターゲットになっているのも否めない状況です
今回私がそんな日本人観光客のために気を付けるところや交渉術などをお教えしたいと思います
 結論から言うと、ボッタくりや乗車拒否の確率の低い車両の見分け方があるので、
しっかり選んで、
この記事に書いてある通りに交渉が成立するまでは車内に乗らなければ
絶対にメーター使用拒否
(ボラレたりする事)はありえないのです
5分ほどで読み終えますのできっちり理解してタイ旅行を良い思い出にしてください

タクシー乗る前に準備する事

バンコク内ではタクシーの使用が必須です
そんな中準備しておきたいことを教えますね

ネット環境がある方限定になってはしまいますが、GOOGLEマップで行き先までの道のりを設定してください
(無い方は地図を用意してください)

そこで確認してほしいのが、行先までの方向です
タイの運転手はUターンを嫌います
(嫌う以前にUターンしません!)
最初の時点で逆方向ですと乗車拒否の確率が非常に高いです
事前に進行方向があっている事をMAPから確認してください

またタクシーに乗って行き先に向かってもナビを起動させて随時確認していれば遠回りなどの問題も回避できます
(タクシー運転手を擁護するようになってしまいますが、グーグルナビでは行ける道も、バンコク内では一方通行で入れないことが多くあります
また渋滞回避のために多少の遠回りをすることも多いので、よほど逆方向にでも行かない限りは大丈夫です
私は12年間で一度も遠回りをされたことはありません)

タクシー運転手はお釣りを持ってないことが多いので細かい紙幣などを事前に準備しておくことをお勧めします
下記の写真はタクシーの走行距離別料金表です
初乗り料金は35B(120円)となっております
(バンコク市内の移動でしたら100~200Bあれば事足りますがご心配なら走行距離別料金表から距離で金額を換算して準備してください

距離別運賃表 100kmで705Bって破格ですよね

タクシーの選び方

タクシーの空車見分け術

助手席ダッシュボード位置にタイ語で書かれてる、赤い文字、緑の文字が点灯していたら空車のしるしです(一部ボンネット上にランプがあるタクシーもあります*写真参考)

一番多い赤い点灯

おススメの緑の点灯

上のタイプは赤以上緑未満の確率です

裏技①緑色のランプのタクシーを選べ!

緑色のランプのタクシーのほうが圧倒的に、乗車拒否やぼったくりなどの悪い運転手はいません(一部観光地だとまだいます)
またGRABの印刷がボンネットにしてあるタクシーも安心です

緑のランプにGRABの文字が一番メーター使ってくれます

タクシーがたくさん居るような場所であれば、赤いランプのタクシーは回避して、緑のランプのタクシー、GRABの印刷がしてあるタクシーを選ぶ方が賢明です

良く聞かれますが、ツートンカラーのタクシーはボラれる。単色のタクシーはボラれないなど
言われてますが実際現地でタクシーを使ってる限りボディの色によっての良し悪しは感じません
今回のテクニックを使えばそれも関係ないことがわかると思います

 

 

GRABがあれば赤点灯でも大丈夫

 

私のおススメ順です!
  1. 緑の空車ランプ+GRAB印刷
  2. 緑の空車ランプかGRAB印刷
  3. 上部空車ランプ点灯
  4. 赤空車ランプ点灯
車が綺麗なら綺麗なほど良いドライバーの確率が上がりますので
なるべく綺麗な車選んでください
(汚い車は外れ率上がります 臭いことも多いです)

 

タクシーの止め方

日本のように手を上げるのではなく、水平もしくは水平より低い角度で手を出して下さい

写真

ジャンボタクシー

大きいタイプのタクシーもいるが基本メーターでは行ってくれません

しかし人数が多くて荷物が多い時には重宝します
(2台使うなら多少高くてもこのジャンボタクシー1台のが効率よいです)

乗り心地も良いので長い時間乗るときにはおススメです

タクシーで絶対にボラれない乗り方

タクシー魔法の交渉術

ここからは私オリジナルの交渉術を公開します
緑色のランプ点灯のタクシーを止めれたらすでにゴールは近いです!
いきなり乗車はしないで助手席の窓を少し開けてもらう、もしくは後部座席の扉を50cmほど開いて運転手に行き先を告げます!

交渉が成立するまで車内に入らないのが秘訣です!
乗車しなければボラれません!!
「パイ ●●● ダイマイ?」
(●●●行き先です)
●●●に行くことできる?
もし行き先が通じなかったらスマホやホテルカード、本など行き先がわかるものを見せてください。
返事が即答のタクシー運転手はわかってるので安心です
(このときの注意点として行き先がわかるドライバーを選んでください。軽はずみな感じであいまいに返事してくるドライバーは危険です。結局行き先がわからず苦労したこともあります
ここは空気感でなんとなくわかります)
もしわかって無さそうな怪しいタクシー運転手に当たってしまったら、その時は遠慮せず「ソーリー」って言って次のタクシーを探しましょう
タクシー運転手が「ダイ!」、「ダイカップ」 「OK」っていったら大丈夫です(わかってる合図です)
万が一言葉が通じてなくても場所さえわかってればうなずいてくれるのでわかります
そしてここで魔法の言葉を!!
「チャイ メーター ナ」
(メーターを使ってね)
ここもうなずいたり「ダイ!」、「ダイカップ」 「OK」っていったら大丈夫です
ここでタクシーに乗り込んでも大丈夫です

メーターボタンを押して35Bの表記が出るのを確認してください!!
もうこれでボラれることはなくなりました

タクシー乗ってからの意思疎通方法

タクシー運転手に安全運転をお願いする

最近ではだいぶまともになってきたが、タイのタクシー運転手=運転が粗いと言うイメージもある

下記は宮本亜門氏がタイで事故をした話である

タイを訪れたがタクシーで交通事故に遭う。「乗ってたら横から車がぶつかってきて、ハンドル奪われたタクシーが電信柱にぶつかって。後部座席にいたのですが、フロントガラス突き破って15メートル飛ばされた。頭と顔50針縫いました」と衝撃告白。「パッカリ頭割れて血を噴いて…完全に意識なくなって、すごいキレイな白い世界を見た」と振り返った。

旅先で事故になど絶対なりたくないので、タクシードライバーにお願いする安全運転のおまじない・・・・・・・
「カップ チャーチャー ナ」
(ゆっくり運転してね)
それでも怖いなら何度でも言ってあげてください
「カップ チャーチャー ナ」
安全第一で無事日本に戻ってきてください!

タクシーでの高速使用法

高速道路はハイウェイで通じます

これならみんなわかりますよね!

ハイウェイを使うなら
「チャイ ハイウェイ‼」
ハイウェイを使わないなら
「NOハイウェイ‼」

高速道路のお金は基本的に窓口で払うときにお客さんが現金で払いますもし領収書が欲しいのであればお金を渡すときに運転手に言ってください!
「アオ バイセット ナ」
(領収書ください)
と伝えてください!
言わないと基本もらってくれません

空港からバンコク市内の往復時には高速道路を使うと思います
(金額は空港ーバンコク市内で100B程度です)

タクシーが寒い時・暑い時

タイあるあるで車内は極寒のときもあります
また逆に暑い時もあります

寒い時に言う言葉!!
「ナオ ナ」

暑い時に言う言葉!!
「ローン ナ」

おそらく「ホットやコールドでも通じると思いますが難しくないタイ語でコミュニケーション取ってみましょう!

これでエアコン使ったり消したりしてくれます

タクシーを降りたいとき

行き先の手前で降りたいときなど、タクシー運転手に降りたいことをアピールをする時があります・・・・

そんな時は

「ジョッ ティニー ナ」
(ここで降ります)
と言ってください

「ストップ」でも通じます 

タクシーでパタヤまでの行き方

続いてタクシーでのパタヤまでの行き方を説明します

基本中長距離はメーターじゃなくて金額交渉となります

金額はその時によって違いますので下記の金額を参考にしてください
(下記の金額は高速代を含んだ価格です)

スワンナプーム空港ーパタヤ【1200~1500バーツ】
バンコク市内ーパタヤ 【1200~2000バーツ】
ドンムアン空港ーパタヤ 【1500~2000バーツ】

パタヤースワンナプーム空港【1000~1500バーツ】
パタヤーバンコク市内【1200~1500バーツ】
パタヤードンムアン空港【1500~1800バーツ】

アユタヤも同様に金額交渉制だと思います

タクシーを降りる時、お金を払う時の注意点

お釣りおよびチップの事ですが・・・・
10バーツ以下はチップであげちゃってもいいかなと思います

別段チップは要らないです!

最後に忘れ物がないか指差し確認声出し確認で間違いなく忘れないようにしてください

最後に声出して指差し確認

私の12年間の統計上、忘れ物が1番多いのが
やはりタクシーの中です

最後に
タイのタクシーは非常に安くて上手に使えばとても便利な乗り物です
短い限られた時間の中で、タクシーと電車を上手に使って有意義なタイ旅行をお過ごしください
タイにお越しになる皆様の問題解決になりますように・・・
それでは楽しいご旅行をお過ごしください!!

【保存版】タクシーで使える会話集

 

初心者でも会話できるよう簡易化してあります

簡単な会話・タクシー編PDFです

タイ語の話し方のコツ
  • ゆっくり話す
  • はっきり話す
  • 大きな声で話す
  • 恥ずかしがらない

これだけで通じますよ

言葉は簡易的に短くしてるので敬語ではありません

基本は文末に 男性は「クラップ」 女性は「カー」
を使いますが省略しました

使用してる語尾の「ナ」は男女ともに使える
日本で言うと「ねっ」みたいな言葉を柔らかくする
効果があります

 

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事